チビの家づくり 〜積水ハウスで木の平屋〜

チビ夫婦と2匹のチビが背伸びして建てた快適な積水ハウスの木の平屋をご紹介

住宅ローン控除の還付金が振り込まれました

f:id:chibinako:20200328092402j:plain

 

こんにちは、チビすけです。

 

いつもご覧いただき、

はてなスターを付けていただき

ありがとうございます!!

 


 

今日は家のお金のお話です。

 


 

タイトルにある住宅ローン控除というのは、

ローンを借りて家を購入する人への支援策として、

年末の住宅ローン残高の1%を上限として、

チビ家の場合、10年間※所得税から控除され、

所得税から控除しきれない場合は、

住民税からも控除されるという制度で、

要は払いすぎていた税金を払い戻してくれる制度と、

チビすけは認識しています。

(※現行制度では13年間です。)

 

この住宅ローン控除を適用するためには、

確定申告を行う必要があります。

 

チビすけや、妻のチビッ子は、

これまで確定申告とは無縁でして、

この度、人生で初めて確定申告に挑戦しました。

 

何とか、無事、還付金が振り込まれましたので、

確定申告の素人夫婦でも、

何とかなるということをお伝えするため、

体験談をご紹介しようと思います。

  

■住宅ローン控除の還付の体験談■

 

確定申告書の作成 

f:id:chibinako:20200328102702j:plain


 

確定申告書はどうやって作成するの???

っていう状態からのスタートでした。

 

ネットで調べてみると、

どうやらネットで申告書を作成できるとのことで、

こちらの国税庁のホームページで作成を行いました。

 

【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ

 

手元に準備した書類はこちらです。

  1. 2019年の源泉徴収票
  2. 2019年末の住宅ローン残高証明書
  3. 地震保険料控除証明書
  4. マイナンバー(通知)カード
  5. 還付金を振り込む口座の情報

 

チビ家は夫婦で住宅ローンを借り入ています。

なので、1・2・4・5の書類は、

夫婦それぞれで必要でした。

 

流れは国税庁のホームページの説明に沿って、

必要書類に書かれた値を入力するだけでした。

合っているのか不安になりながらも、

ホームページ上での申告書は出来上がりました。

 

時間にして30分くらいですかね。

必要書類を机に広げるために、

子供たちが寝ている時間帯に行いました。

 

あとは、完成した申告書を印刷して、

押印、本人確認書類(運転免許証等)を添付して完成です。

 

申告書の他にも提出する資料があるのですが、

2020年2月はじめ頃に積水ハウスから、

必要書類と、案内書が送られてきました。

 

チビ家の場合の申告書以外の必要書類はこちらです。 

  1. 建物の登記簿謄本
  2. 建築工事請負契約書の写し ※
  3. 2019年の源泉徴収票
  4. 2019年末の住宅ローン残高証明書
  5. 長期優良住宅の認定通知書の写し
  6. 住宅用家屋証明書の写し
  ※変更契約書がある場合はその写し

 

もちろん、夫婦で住宅ローンを借りているので、

これらも、夫婦それぞれで同じ書類が必要です。

 

一部は、住宅引き渡し時に渡された書類もあり、

家じゅう探し回ったというのは、内緒です。。。

皆さまは、あとで何の書類かわかるように、

無くさないように、保存してくださいね。

 

確定申告書の提出 

f:id:chibinako:20200328115827j:plain

 

確定申告書の提出は、

休日でも相談や受付をしてくれる日に行きました。

共働き夫婦だと、

なかなか平日に行くのは難しいですよね。

 

30分くらい前に着いておけばいいかなと、

会場に向かうと、、、

既に入り口には溢れんばかりの人だかり

 

まだ留守番をするのは難しいと思い、

子供たちも連れて行ったのですが、

新型コロナウイルスへ感染しないか焦りました。

 

近隣駐車場は既に満車だったので、

家族を下ろしてチビすけ一人は、

会場から遠くの駐車場に停めて会場へ向かいました。

 

会場に着くと、既に受け付けは開始しており、

相談の順番は驚きの176人待ち!!

 

準備してきた確定申告書に不備がないか、

確認してもらおうと思っていましたが、

この人混みの中で、子供たちを連れて待ち続けるのは、

大変だと思い、諦めて、ダメもとで、

確定申告書を提出するため、提出窓口へ向かいました。

 

幸い、会場直後だったので、

提出窓口は、まだ大行列にはなっていませんでした。

 

この提出窓口では、内容をチェックされないのですが、

それでも、内容が合っているかを質問されている方は、

いらっしゃいましたね。

職員の方も少なく、徐々に行列になっていく様子をみると、

みんなのことを考えて、ルールは守って欲しいと感じました。

 

申告書は一式を専用の封筒に入れて、提出して完了です。

所要時間は15分程度でした。

 

還付金の受け取り 

f:id:chibinako:20200328122703j:plain

 

確定申告書に不備は無かったか、

ヒヤヒヤする日々を過ごしていました。

特に電話がかかってくるわけでもなく、

3週間ほど経ったある日、まずはチビすけ宛てに、

国税還付金振込通知書』が届きました。

 

同じタイミングで、チビッ子の申告書を提出したのに、

ふたり同時に手続きされるわけではないのですね。

 

チビすけと同様に申告書は作成していたので、

チビッ子の分も、問題ないだろうと待ち構えていると、

案の定、つい先ほど、チビッ子の分の、

国税還付金振込通知書が届きました。

 

こうして、

チビ家のはじめての確定申告は無事成功に終わりました。

 

おまけ 

f:id:chibinako:20200321125340j:plain


繰り返しになりますが、チビ家は共働き夫婦のため、

お互い住宅ローンを借りるペアローンを選択しています。

 

このため、住宅ローン控除の還付金はふたり分です。

トータルの還付金の額は、チビ家にとって大きく、

いわば、ボーナスのような感覚です。

(10年限定のボーナスですけどね。)

 

会社から6月、12月に支給されるボーナスと、

3月の住宅ローン控除による還付金、

現状、9月を除いてにはなりますが、

四半期ごとにまとまったお金が入ってくるのは、

家計にとって、非常にありがたいです。

 

この調子で、

9月にも株式投資の配当金が振り込まれるように、

このコロナショックの間に仕込んでみるのも、

ありなのかもしれませんね。

 

ただ、これは共働きであり続けることが前提の話。

この先もずっと夫婦が運命共同体として、

子供たちの生活を守り続けられるように、

協力して共働きを継続していきたいものです。

 

ではでは

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村